建設業許可証を紛失

元請けから許可証の写しの提出を求められたが紛失してしまっていて
手元に無い。どうすればよいか?という質問をたまに受けます。

建設業の許可は5年に一度更新が行われる許可申請です。
その間、原本を紛失した場合は許可証の再発行はしてくれません。

こんなときは、知事許可であれば管轄内の建設事務所で
大臣許可なら県庁担当課へ「建設業許可証明書」を発行して
もらうことができます。

愛知県の場合、以前は無料で発行してもらえましたが
現在は有料(400円)となっています。

また、この許可証を大事に保管されている方が多いのですが
実は許可申請書の「副本」のほうがより重要です。
くれぐれも副本は大切に保管してください。

更新日:

Copyright© 建設業許可申請愛知県支援センター , 2018 All Rights Reserved.