お知らせ

国家資格が新設「電気通信工事施工管理技士」の試験科目について

更新日:

以前にもブログでお伝えしましたとおり、電気通信工事に関する
国家資格が創設されます。

おそらく、名称は「電気通信工事施工管理技士」になるのだと思います。
気になる試験科目ですが、学科と実地試験の二本立ての予定。
これまでに決定しているのが、

学科試験・・・・「電気通信工学等」「施工管理法」「法規」

実地試験・・・・「施工管理法」

です。

より具体的にいいますと
例えば、学科試験の電気通信工学等の科目は、電気通信工事の施工に必要な
電気通信工学、電気工学、土木工学、機械工学、建築学に関する知識や、
電気通信設備(有線電気通信設備、無線電気通信設備、放送機械設備、データ通信設備など)に
関する知識とのこと。

国土交通省の発表によると、建設業法施行令や告示などの改定に関する検討に着手し
試験機関の指定などを経て、2018(平成30年)年度以降に実施の模様です。

また新しい情報が発表されたら、随時アップしていきます。

-お知らせ

Copyright© 建設業許可申請愛知県支援センター , 2018 All Rights Reserved.